ドロドロ血液を改善!悪玉コレステロールを減らす食事方法とは?

 

ドロドロ血液を改善!悪玉コレステロールを減らす食事方法とは?

 

はーい!
健康オタク美容師のユウです!(笑)

 

LDL=悪玉

LDLコレステロールは肝臓で作られたコレステロールを全身に運ぶ役割があります。

LDLコレステロール値が高いと血管にコレステロールが蓄積し通り道が細くなり、血栓ができやすくなり動脈硬化を促進させます。

結果的に心筋梗塞や脳梗塞などの危険性が増す事になるので、LDL値を意識した食事を心がけた方がいいかもしれませんね。

 

野菜は何を食べれば良い?

LDLを下げる代表的な野菜は「ブロッコリー」や「キャベツ」などのアブラナ科野菜。
アブラナ科野菜に多く含まれるSMCSがコレステロール値の改善に効果があります。

 

油は何を使えばいい?

飽和脂肪酸を多く含む動物性脂肪(バターなど)はLDLを増やしてしまいます。
不飽和脂肪酸が多く含む植物性油脂(オリーブ油やキャノーラ油)を使う方がLDLを増やさなくて済むのでオススメです。

 

他に食べ物で良い物は?

魚も良いとよく言われますが、白身魚などよりも、青魚(さんま、いわし、さばなど)の脂にはDHAやEPAが多く含まれてます。
DHAやEPAにはLDLや中性脂肪を減らす働きがあるので、魚を食べるなら青魚を取る方がいいですね。

大豆製品にもLDL値を改善する働きがあります。
納豆や豆腐など食べやすい物があれば毎日の食卓に一品入れるのもいいかもしれませんね!

 

何事も継続が大事!

1番大事なのは、これまであげてきた食べ物などを継続的に取り入れる事ですね!

その時だけ気をつけていても何も意味がないので、普段の生活の中に習慣として入れていければ1番良いと思うので皆さんも取り入れてみてくださいね!

僕もとりあえず納豆毎日試してみます!(笑)

コメント