日焼け止めの成分は皮膚から吸収される!?

 

日焼け止めの成分は皮膚から吸収される!?

 

BBQと休日があったので日にちあいたけど
↓の続き

光老化!?紫外線が及ぼすのは日焼けだけではない!

↑で書いたとおり、紫外線から皮膚を守るためには日焼け止めは必要です。

ユウ
ユウ
その日焼け止めが皮膚から吸収するらしい!?

 

「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」という吸収剤を計測しているのですが、

通常時使用であれば無影響レベルの吸収量であったものの

特にレジャー等で紫外線吸収剤の濃度の高い日焼け止めを長時間塗る場合は結構な経皮吸収があるようで、

それを長年継続的に使用した時の安全性については現状確実とは言えません。

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき
より引用

 

皮膚から吸収はしてしまうのは実証されてて、普段使いぐらいの濃度の製品だと心配はないけど、高濃度の日焼け止めの安全性は長年使い続けないと分からないので、絶対安全という訳ではない!って事ですね。

 

でも、長時間紫外線にさらされて皮膚病になるよりは、高濃度の日焼け止めを使った方がリスクは少ないと思うので

外にいる時間が長い時は、実害がすでにある紫外線を防ぐ為にしっかり日焼け止めを塗って外出してくださいね〜!

 

コメント