臭いには牛乳?リンゴ?どちらが効果がある?

 

臭いには牛乳?リンゴ?どちらが効果がある?

 

ユウ
ユウ
あー!明日仕事なのにニンニク料理食べてしまったー!

あるあるですよね~

 

実家で父の古希のお祝いの時に、お昼にキムチをたらふく食べてしまい、晩寝る前お風呂の時に思い出して「あー!」って昨日なったので解決をする為のブログを書いてみます(笑)

 

ニンニクはなぜ臭い?


ニンニクに疲労回復、血液サラサラなど色々と良い効果があります。

これらの体に良い効果のある成分はニンニクに含まれている アリシンと言う成分が入っているおかげなんですが…

このアリシンがニンニクのあの独特の臭いの元になっているんです…(汗)

 

牛乳効果は?


牛乳も良いとは言われていますが実際のところは…

効果はあるが消臭効果ではない

確かにニンニクを食べた時に牛乳を飲んだらちょっとマシになった感じはする時がありますが、実際は消臭をしているのではなく

臭いの元のアリシンを体内に吸収するのを腸に膜を張っておさえてくれているからなんです!

だからマシに感じているだけで消臭してくれているわけではないんですね。

 

リンゴは?


リンゴには リンゴ酸という成分が含まれています。

実はこのリンゴ酸が臭いの元になるアリシンを消臭分解してくれるんです!

どれくらいの量のリンゴを食べないと消えるかは食べたニンニクの量にもよるのでハッキリとは言えないですが

僕の場合はだいたいリンゴ半個ぐらい毎回食べてます。

リンゴジュースでも効果はあるみたいなので「食べるのはしんどい!」と思う人はジュースでも良いかもしれませんね。
ただし、果汁が少ないリンゴジュースだと効果は薄いでしょうけどね(汗)

 

まとめ

リンゴを食べるかリンゴジュースを飲んで臭い元になるアリシンを分解して、牛乳を飲んで腸での吸収をおさえる!

この最強コンボでニンニクの臭い対策はバッチリ!

あっ!
あと、ニラや玉ねぎ、長ネギなどの臭いもアリシンが作用しているので効果があるのでお試しあれ!

 

コメント