早朝近くで火災!煙の臭いが…

早朝近くで火災!煙の臭いが…

 

早朝に嫁さんに 「煙の臭いがする!」と言って起こされました。

確かに臭いな!と思って外に出たら近くから煙が!

 

うちの近くは入り組んでいて、どこから火が出ているのか分からないのでチャリに乗って煙の方へ

100〜200mぐらい進んだところで消防車が止まっていて、放水鎮火しているところでした。

 

近くにいる人達に聴くと3棟ぐらい焼けてると聞いて、誰も亡くなってなければいいけどと思いながら帰宅して嫁さんに報告。

 

そのまま仕事の間もどうなったんやろ?っと気になりながら仕事終わりに調べたら、

死者はいなかったけど、ご年配の女性が意識不明の重体になってたらしい。

出火の原因は隣の男性の飲酒時の揚げ物の油とか…

周りの家を全焼に近いぐらいになって、隣の人を重体にした理由がそれって…

意識が戻っても、家が全焼していたら保険でお金が出ても家は建てれないだろうし、保険に入ってなかったらおばあちゃんはどうなるんだろ?と考えるとなんとも言えない思いになり気になったので色々と調べてみると

失火責任法というものがあって「重大な過失」の場合はもらい火で火災にあっても損害賠償を請求する事ができるらしいです。

「重大な過失」の中に
天ぷらを揚げている途中、その場を離れて出火させたとあるので酔って寝てしまってでも請求できるのであれば被害者が少しは救われるかな?と思いました。

皆さんも火の元には気をつけて下さいね。

コメント