ピンピンパッツンにさせない縮毛矯正にはこれが必要!

 

ピンピンパッツンにさせない縮毛矯正にはこれが必要!

 

今日のお客さんは7ヶ月ぶりのご来店。

くくって少し余裕があるぐらいで、縮毛矯正とカットしていい感じにして欲しいというオーダー。

太さは普通
毛量は普通
クセはうねり少しとチリつき有

とりあえずカットしたらこんな感じ

そう!矯正がしてある髪をカットすると、どうしてもストレートの毛先がパッツン気味になっちゃう!
長さが短く、厚みがあるスタイルになればなるほど余計に動きのない金太郎っぽくなります。

伸びた根元のクセを縮毛矯正でとりつつ、毛先をナチュラルに矯正していきます!

 

ポイントは毛先をどうするのか?

傷みだけで考えれば、できるだけリタッチのみの矯正だけですませたいですけど、スタイルによってはそれでは無理な時もあります。

今回はくくっても毛先がピンピンにならず下ろしてもなるべく内に入る動きぐらいは欲しいと思ったので毛先も薬は塗ります!

 

根元の薬
DO-Sの薬でオリジナルの強さ少し強め
毛先の薬
ソキウスの薬のかなり弱め

 

で、ほんのりうちに曲がればいいかな〜ぐらいでいきます。

 

根元の薬を塗って〜

時間の差を考えながら毛先の薬を塗って〜

流して色々と下処理して〜

濡れてる状態にアイロン入れるところ少し入れて〜

乾かして全体に仕上がりのイメージを考えてアイロンをして〜

2液つけて流せば終了〜(笑)

 

Before & After

After

おっ!
自然になったね!

Before & After

毛先に余裕があればできるので、矯正したいけど少し短く厚みのあるスタイルにしたい方はご相談下さいね〜!

コメント