新しい塩基性カラーで白髪を染めて1ヶ月!色の抜け具合は?

 

新しい塩基性カラーで白髪を染めて1ヶ月!色の抜け具合は?

 

前回のブログ

新しい塩基性カラーの染まり具合は?【大阪守口大日美容室】

でとりあえず染まりはいい感じでしたよね!

「あとは1ヶ月後の色持ちを見ていきましょ〜」って事で今回です。

 

染めてから1ヶ月経過〜

 

さぁー早速退色を比較!
上が前回、下が今回

赤線はそれぞれ1ヶ月前染めた部分です。

おぉ!
前に比べて全体的に濃いままやし、前のやつはグレーっぽく薄くなってたのが、茶色ベースで良い色味で少し抜けてきているぐらいですね!

 

お客さん
お客さん
そうやねー!前までのカラーは色の抜けが早かったけど、今回のはそんなに気にならなかったよ!
ユウ
ユウ
なかなかいい感じみたいですね!
お客さん
お客さん
前のカラーは髪がペタンとしてしまってたけど、今回はそれもなかったよ!

薬の配合割合が違うからペタンとしにくかったみたいで良かったです!

 

今回はさらに持ちを良くするために割合を変えてやってみます!

前回の割合
塩基性カラー50
過酸化水素 50
アルカリ剤 10
今回の割合
塩基性カラー66
過酸化水素 33
アルカリ剤 10

でいってみまーす!

 

Before & After

 

よし!しっかり染まってる!

あとはまた1ヶ月後に今回の色の抜け具合を見ていきましょう!

コメント