ノジア退色実験中間結果!シャンプーの違いで持ちは変わるのか?

 

ノジア退色実験中間結果!シャンプーの違いで持ちは変わるのか?

 

ノジア退色実験!アルカリ性と酸性シャンプーの違い
↑前回
塩基性カラー 「ノジア」のシャンプーでの退色の違いをノジアの濃度別に調べてました。

 

上の3つはアルカリ性シャンプー
下の4つは酸性シャンプー

赤丸はノジア:アルカリ10%
青丸はノジア3:過水1:アルカリ10%
緑丸はノジア2:過水1:アルカリ10%

紫丸はアルカリ除去処理が左は無、右は有

やっぱり過酸化水素を混ぜたら、その分染料であるノジアが少なくなっているので薄くなりやすそうですね。

そして何より調べたかったシャンプーによっての退色ぐあい!

拡大しないと分からにくいですが、今のところはアルカリ性シャンプーの方が退色が進んでいる感じがしますね!

やっぱり理屈では分かっていても本当にそうなのか?実際はどれくらいの差が出るのか?やってみて実感する事も大事かな〜

あと、アルカリ除去の有無の比較はあまり差は感じられませんでした(笑)

 

今でまだ15日経過したところなので、1ヶ月経過までまた実験をし続けて報告しますね〜!

 

 

コメント