ジアミン不使用白髪染めの方法とは?【大阪守口大日美容室】

 

ジアミン不使用白髪染めの方法とは?【大阪守口大日美容室】

 

お客さん
お客さん
白髪染めをしだしてジアミンアレルギーになってしまいました…
もう染める事はできないのでしょうか?
ユウ
ユウ
そんな事はないですよ!
白髪を染める方法は他にもありますから安心して相談して下さいね!

 

当店ではジアミンフリー(不使用)で白髪を染める方法は ハナヘナ 塩基性染料の2種類あります。

それぞれの簡単な特徴とメリットとデメリットを書いていきますので、時間があれば是非読んでみて下さいね!

 

ハナヘナのメリットとデメリット

メリット
⚪︎薬剤をまったく使用せず、天然のヘナとインディゴのみを使うので地肌には1番優しい
⚪︎髪に対してほぼ傷みがない
⚪︎髪の密度が上がるのでしっかりした感じになる

デメリット
⚪︎ヘナの粉末のカスが髪に付着していて3~7日ぐらい濡らした時に、きしみ、色移り、草のにおいが少しします。
⚪︎ヘナとインディゴを使って一回ずつ白髪を染めるので時間がかかる。
⚪︎たまに草アレルギーのある人はアレルギー反応が出る場合がある。
⚪︎黒髪を明るくはできない
⚪︎色味は選べない

ハナヘナをする前に知っておくべきメリットとデメリット!
↑詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

塩基性染料のメリットとデメリット

メリット
⚪︎黒髪を少し明るくする事ができる
⚪︎色味を多少は選べる
⚪︎トリートメント効果がある(アルカリ剤、過酸化水素不使用の場合)

デメリット
⚪︎退色がカラーなどよりも早い
⚪︎薬剤(アルカリ剤、過酸化水素)を使うのでダメージは普通にある

 

 

それぞれメリットデメリットはありますが、白髪を染める事はできるので、ジアミンアレルギーで悩んでいる方一度ご相談下さいね!

 

コメント