縮毛矯正とストレートパーマの違い知ってますか?

 

縮毛矯正とストレートパーマの違い知ってますか?

 

ユウ
ユウ
縮毛矯正かストレートした事ありますか?

ダメージや髪の状態を知るために、たまにお客さんにこう聞くと

お客さん
お客さん
ストレートパーマはした事があります!

と答えてくれる方がいるのですが
よくよく聞くと…

 

縮毛矯正をストレートパーマと勘違いする理由は?

お客さんが 「ストレートパーマはした事があります!」と言ってても実は縮毛矯正だったりします。

その原因は
 髪をまっすぐにしてくれた美容室のメニューの名前が縮毛矯正ではなく◯◯ストレートみたいなネーミングだったからが多いです。

もちろん名前で縮毛矯正とストレートパーマの違いが決まるものではないので、ややこしい名前になってるせいなんですけどね(笑)

 

何が違う?矯正とストパー

簡単に説明するとパーマをおとす時にするのか?くせ毛をストレートにする時にするのか?の違いです。

ストレートパーマは主にパーマをおとす時にします。
1液をつけて髪の結合を切って、かかっていたウェーブがストレートの形に戻ったら、2液をつけて形を固めて終了です。

縮毛矯正は主にクセをとる時にします。
1液をつけて髪の結合を切って、アイロンで髪の芯までストレートにしてから、2液をつけて形を固めて終了です。

髪の結合を切ったぐらいではクセはしっかり伸びないのでアイロンで伸ばしているんですね!

 

まとめ

もし違うお店にいってカウンセリングで、前の店の履歴を聞かれた時は、アイロン作業をしたかどうかで縮毛矯正かストレートパーマかを判断して答えてあげて下さいね。

それによって施術内容が変わる場合があるのでご協力お願いしまーす!

 

 

コメント