男性型脱毛症AGAは女性もなる!?

 

男性型脱毛症AGAは女性もなる!?

 

AGAは男性ホルモンと遺伝が関連しているので男性型脱毛症と言われています。

AGAの原因として、血液中にある男性ホルモン(テストステロン)が関係しているといわれます。
男性ホルモンが、頭皮にある「Ⅱ型5α-リダクターゼ」という酵素とくっつくと、より作用の強い男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変化します。
このDHTが、毛包の根っこ部分にある「毛母細胞(毛髪をつくる細胞)」に入り込み、ホルモンを感知する器官「アンドロゲンレセプター」に結びつくと、毛の成長を抑える因子がはたらき、毛髪が十分成長する前に抜け落ち、ヘアサイクルの乱れが生じるのです。
5α-リダクターゼの分泌量には個人差があり、分泌量が多い体質は遺伝によるものと推測されています。
また、アンドロゲンレセプターにDHTがくっつきやすいかどうかにも、個人差があるといわれます。

女性もAGAに? 女性型AGA (男性型脱毛症)について
より引用

特徴は頭頂部と前頭部に脱毛症状がみられ、髪の毛が伸びる成長時期が短く正常よりも早い周期で髪の毛が抜けます。

発症するとハリやコシが減り、うぶ毛に似た毛に変わっていき、その後徐々に脱毛していきます。

 

 

なぜ女性がAGAに?

30代頃まで女性ホルモンの方が圧倒的に多く分泌されているため、通常は男性ホルモンからの影響はあまり受けません。
その後、40代前後から徐々に女性ホルモンの分泌量が減少してくると、相対的に男性ホルモンの影響を受けやすくなり、男性と同じメカニズムでAGAを発症するのではないか、と考えられています。
女性もAGAに? 女性型AGA (男性型脱毛症)について
より引用

女性ホルモンの減少に伴い男性ホルモンの影響を受けやすくなってきて、女性でもAGAになる場合が有るんですね。

女性型AGAの特徴は男性とは異なり、前頭部~頭頂部全体で毛髪が薄くなります。

ユウ
ユウ
最近、頭頂部あたり全体的に短く伸びにくい人が多いと感じてたのはこれの可能性があるのかもしれませんね!

特効薬もなかなか難しいみたいなので、ストレスをためず、バランスの取れた食事をとり、しっかり睡眠をとるなど、普段の生活を見直す事から始めないといけないですね!

コメント