パーマ縮毛矯正があたりにくい理由!ヘナ毛は当たらない?

 

パーマ縮毛矯正があたりにくい理由!ヘナ毛は当たらない?

 

「ヘナをしている髪にはパーマはあたらない!」とか色々と言われていますけど、ヘナの使用頻度にもよりますがあたらない訳ではなく あたりにくくなる場合があります!

 

なぜあたりにくい?

ヘナは髪の内部に入り込むのでしっかり染まったり、髪の密度が上がって良い事も多いです!

 

でも使いすぎて、表面にタンニンや内部にポリフェノールが蓄積しすぎるとあたりにくくなる場合もあります…

 

例えばホームヘナで何回も同じところに塗ったりしている場合などです。

何度も同じところに塗っていれば蓄積するのは当たり前ですね(>◡<;)

頻度が高いホームヘナの人でパーマや矯正をしたい方はヘナを家で塗る時は気をつけて下さいね!

 

あとはヘナをして日にちがたってない状態にパーマをする時も同じくあたりにくく感じます。

いつもホームヘナをしている方でパーマや矯正をしようと考えている方は直前にはヘナをするのは避けてもらうようご協力お願いします!

 

何事も使い方次第!
これからもムダに髪を傷ませないように、お客さんにあった施術を心がけていきまーす!

コメント