髪はなぜ傷む?傷むとどうなっていくのかイメージで教えます!

 

髪はなぜ傷む?傷むとどうなっていくのかイメージで教えます!

 

みんな髪が傷んでボロボロは嫌ですよね(汗)
傷みについて知っておいた方がいい事を色々と書いていきますね!

 

何をすれば髪は傷むのか!?

極論何をしても傷みます!
カラー、パーマ、矯正などはもちろん、アイロン、ブラッシング、水に濡れて乾かすだけでも厳密にいうと傷みます(汗)

でもそれを気にしてたら生活できないので過剰に反応しなくても大丈夫です!

 

傷みのイメージ

髪の毛が傷むとは髪の中にドンドン穴が空いてくる感じのイメージです。

特にカラー、パーマ、矯正などで傷んで穴があき、その穴に水が入り込み乾く時に髪の中の物を少しずつ削りとって外に出ていきます。

イメージはリアス式海岸のように潮の満ち引きで土が海水に少しずつ侵食されていく感じですね。

そして放っておくとダンダンと髪の中身がスカスカになり傷みがひどくなっていきます(+□+;)

じゃあその穴をどうしていけばいいのか?
それはまた明後日!
明日のヘナのメリットでも少し触れますので明日も読んでみてくださいね!

 

色々と直接聞いてみたい方はこちらからどうぞ〜
友だち追加

コメント