弱アルカリ性のシャンプーで髪は傷まないの?

 

弱アルカリ性のシャンプーで髪は傷まないの?

 

こんばんは~!
セカンドオピニオン美容師ユウでーす!

前に書いたブログでシャンプーに弱アルカリ性の物があるって書いたけど、

シャンプーのPHはアルカリ性?酸性?

「毎日弱アルカリ性のシャンプーをしても傷まないの?」って思う人もいると思うので、そのへんの事を書いてみまーす!

 

弱アルカリ性は髪に良くない?

髪は弱酸性なので、弱アルカリ性にすると少しだけ髪が膨潤してキューティクルが開いた状態になります。

だから、そのあとにつけるトリートメントが効果的に働いたりもするんです。

じゃあ毎日少し膨潤させるのが良いのか悪いのか!と言う話になりますよね〜

ぶっちゃけ
厳密に言えば髪には負担になってる部分もあるだろうけど、プラスに働いてるところもあるので気にする必要はない程度だと思います!

たとえシャンプーで弱アルカリ性になっても、そのあとにつけるトリートメントが弱酸性でちょうどバランス良く保たれていれば問題ないからです。

実際にトリートメントのPHを万能試験紙で調べたら弱酸性の黄色~オレンジ色よりになってました。

 

何事も意味を理解して使えば良いと思うところもあるし、意味が分からず使えば悪いと思うところもある。

そんな感じですね(笑)

 

それでも気になる人は、弱酸性のシャンプーを選んでもらえれば全然問題ないですよ〜(o′▽`o)ノ

 

コメント