必見!スタイリング剤の特徴を教えます!

 

必見!スタイリング剤の特徴を教えます!

 

スタイリング剤選びって難しいですよね(汗)
ユウ
ユウ
スタイリング剤の特徴が分かれば意外と簡単ですよ!
スタイリング剤の特徴?

 

スタイリング剤の特徴

スタイリング剤の特徴は配合されている成分で決まります。

水分(潤い)
油分(まとまり)
ノリ (キープ力)

おおまかにこの3つの成分で作られてます。

例えば

ワックス
油分とノリが入っているので、まとまりとキープ力があり動きを出したい時に使います。

ジェル
水分とノリが入っているので、潤いとキープ力があり束感と軽さが欲しい時に使います!

クリーム
油分が多めでノリ少なめなので、まとまり感が強くパサつきを抑えながら艶を出すスタイルが作れます。

ムース
水分多めで、油分、ノリも入っているので、潤い感を出しつつまとまりのあるスタイルに使えます。

ハードスプレー
ノリ多めなので、キープ力が強く1番軽い仕上がりになります。

 

他にも色々ありますが、商品によって水分、油分、ノリの配合の量が違うので仕上がり変わってきます。

次回はどのスタイリング剤がどのようなスタイルや髪質に合っているのかを書いていきますね!

コメント